デリヘルで新大阪の可愛い子を選ぶなら店に頼んでみよう

サイトマップ

綺麗な女性

CHOICES CONTENTS

紫の下着の女性

価格の高い風俗のお店

以前に友人達とお酒を飲んでいて、最高の風俗嬢の話をした事がある。多少高いお店ではあったが、お店…

綺麗な脚

風俗で面白い業種について

風俗で代表的な業種といえば、ファッションヘルスだと思います。個室に案内されて女性がフェ…

黒髪の女性

デリヘル嬢の思い

私は、デリヘル利用歴15年、ほぼ毎月一回は利用している。大阪や京都でスタートし、名古屋や九州各…

ピンクの下着の女性

風俗業が盛んな可能性があるトルコ

世間には風俗サービスに関連する専門的な用語が、いくつかあります。その中には、一部の国の名称が含…

風俗のお店の写真には困ってしまう

紫の下着の女性

風俗のお店に行った時には、お店の入り口に働いている女の子の写真が貼られており、その女の子をチェックしてから指名することになるが、その時の写真を見ると、かわいくなるように加工が施されている。

写真と同じ子が出てくれば満足に楽しめるのだが、実際に出てくるのは加工されていないリアルなオバサンやおデブな風俗嬢なので、現実の世界に引き戻されるというか、「やっぱりそうか」と思ってしまう。

このようなお店がいくつかあるだけなら良いのだが、すでに業界の標準のような感じになって、どこのお店でも加工した写真を置いているので、既に写真で女の子を選ぶ意味はほとんどないような気がしている。

とりあえず誰かを指名しておくお店に入るときには、「とにかく年齢が一番若い子」とか、「ガリガリに痩せている子だけは絶対にダメ」のような、一つのポイントだけを言って良い子を自由にお願いした方が、希望通りのかわいい風俗嬢に当たる確率が高くなる。

なので、写真なんてほとんど無意味な感じになってしまったように感じる。逆に目線を入れずに、加工無しの写真を揃える風俗店がオープンしたら、人気になるかもしれないと思う。写真を見て帰るお客さんが続出する可能性もあるが。

TOPへ